照れるデリヘル嬢に胸熱

悲しそうな顔のデリヘル嬢が抱えている悩み

胸が強調されている女性

悲しそうな顔のデリヘル嬢が僕の元にやってきた。僕の顔を見るなり、彼女は思わず顔を下に向けた。僕が客で嫌だったのかと思い、「僕が客だと嫌かな」と言うと、彼女は首を横に振る。この不思議なデリヘル嬢は、いったいどういうつもりで来てくれたのかな。「じゃあ、プレイはしてくれるってこと?」と僕が聞くと、彼女はその悲しい顔のまま「はい」と言う。なんだから、ちょっと心が躍らないプレイになりそうだ。・・・とその前に、なぜそんなに元気がないのかを聞いてみる。「元気がないけれど、なんかあった?」と僕。「いや、最近自分の人生に悩んでいて・・・このままこの仕事続けていて良いのかなって」と彼女。「そんなことで悩んでいたんだ!僕なんて人生の最底辺だよぉ」と励ます僕。そうやって機嫌を取りながら、なんとかデリヘル嬢とプレイできました。デリヘル嬢は気分が沈んでいる子もいるから、そういう子が来た時にどうするかが男としての度量が試されますね。しっかりと楽しめるよう、コミュニケーションを取ることが必要です。

デリヘル嬢がくれたのたうちまわるほど快感

この前名古屋で利用したデリヘルで、あまりの気持ちよさに思わずのたうちまわってしまうほど気持ちのよいプレイをしてくれた子でも、名古屋で人気のこのお店ではまだ本指名ランキングでナンバーワンではなかったのが驚きです。ピロートークの中で彼女から聞いたんですが、名古屋のデリヘルにはまだ上がいるもんなんだなぁとしみじみと思いましたが、彼女は普通のお店にいれば間違いなくナンバーワンのデリヘル嬢になれると思います。まず見た目がめちゃくちゃ美人さんですので、その点だけでも普通の風俗嬢よりも断然有利です。それでいて性格も良いので、こちらが何かを求めていたらちゃんとそれを理解して色んなプレイに繋げてくれるんです。彼女との時間は本当にそういう感じで興奮が途切れなかったと思いますよ。さらに彼女はテクニックも超一流でしたので、体の隅から隅まで感じさせてくれるほどのサービスを受けて本当に感動しちゃいました。名古屋でデリヘル嬢を数多く見てきましたが、この女の子は別格だと思いますよ。

嬢の体に精液をかけてしまった

ほぼ休みなく仕事ばかりやっているとストレスがたまってイライラすることがある。ストレスがたまった時は性欲処理をすればスッキリするときもあるけど、それでも発散できない時はデリヘルを頼んだほうが手っ取り早い。けっこうイライラしがちな自分なので、風俗我慢は3日で限界が来てしまう。たとえイライラしていても好みのデリヘル嬢を自分の思い通りにできれば、それだけで大きな優越感に浸れるだろうし、出来れば相手の女の子に自分の精液を飲んでほしい。この間名古屋で遊べるデリヘルのホームページをいくつか見ていると、すごくおとなしそうな風俗嬢を発見した。彼女のような弱々しい女の子を精液で汚すという鬼畜なことを考えると、肉棒がすぐにフル勃起して興奮を抑えれなくなった。そこで、彼女をすぐに予約して1時間後に家に来てもらった。目の前で弱々しい彼女を見るとすぐに肉棒がフル勃起した。彼女はシャワーを浴びているときに大きくなった肉棒を丁寧に触ってきた。何度も優しく触ってきて射精寸前になると、小さな声で出してと言ってくれた。彼女の言葉に肉棒が反応してしまい、本当に彼女の体に精液をぶっかけた。すごく興奮した。